2011年08月21日

【速報】徳重外薗、銅獲得

 8月21日。先ほどユニバーシアード大会セーリング競技(中国・深せん)のメダルレースで470級に出場した徳重エリカ/外薗順平が銅メダル獲得しました。メダルレースでは、トップマークを4番回航から徐々に順位をあげて最終下で1位になったものの、フィニッシュ手前で1艇抜かれ2位でフィニッシュ。大変見ごたえのあるレースでした。また、土居一斗・磯崎哲也もメダルレースで4位でフィニッシュし、総合4位入賞となりました。
(レポート/JSAFオリ特 中村健一)

11.08.21_01.jpg
ユニバーシアード470級で銅メダルを獲得した徳重エリカ/外薗潤平(日本経済大)。photo by JSAF

◎選手コメント
徳重エリカ:うれしいです!! でもまだまだ上を目指して練習に励んでまた挑戦したい。
外薗潤平:メダルを取れた事はうれしかったです。これからも悪い所を改善してもっと上を目指します。

土居一斗:自分の悪いところが全部出たレースでした。
磯崎哲也:今日のレースはコースが悪く、順位を落としていたと思います。日本に帰ったら悪い所を改善して上を目指します。

◎中村監督コメント
 良くやってくれました。メダルの色に関係なく選手たちはベストを尽くしたと思っています。今回のレースで得たもの、今後努力しなければいけない所が見えたと思うので、これからもしっかり練習に励み、より高見を目指してほしいと思います。

※RS:X級女子でメダルレースに進出した小嶺選手の結果は入り次第お伝えします。(BHM編集部)


◎Universiade 2011 Sailing
http://www.sz2011.org/Universiade/games/sportsprog/5649.shtml

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 15:08| Comment(0) | ジュニア・ユース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。