2011年08月22日

五輪開催地ウェイマス紹介


2012年8月にはじまるロンドン五輪。セーリング競技の開催されるウェイマスとはどんな雰囲気の町なんでしょうか。五輪テストイベントを取材した映像カメラマンの中嶋さんが、ウェイマスの町を撮影してきてくれました。町は、古き港町、観光地といった雰囲気ですね。編集部は同地を訪れたことがありません。昨年、英国在住プロセーラーのボブ・ワイリー(超気むずかしい)から、ウェイマスについて教えてもらいましたが、お酒が入っていたせいか、カウズから船で行く方法とかトンチンカンな内容になってしまい、「あまりおもしろいところじゃないよ」という結論しか覚えていません。そうなの?(BHM編集部)

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 14:10| Comment(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。