2011年09月06日

フェイスブック&写真更新

 フェイスブック版バルクヘッドマガジンを立ち上げて3カ月。少しずつではありますが、セーラーから市民権を得てきたように感じています。フェイスブックページでは、最速情報の英語版や当バルクヘッドでは扱いにくいマニアックなネタもあり、エンスージアスト(=オタク)にはたまらない情報源になっています。また、サンケイビジネスアイ紙の週刊連載コラムも適時アップしていますので、チョコチョコのぞいてみてください。(BHM編集部)

11.09.06_01.jpg
遅ればせながら「BULKHEAD magazine × SAIL」に8月西宮で開催された全日本ミドルボート選手権の写真をアップしました

◎サンケイビジネスアイ連載コラム
第22回「ジャック・スパロウより怖い世界の海賊」
第21回「冬こそ海へ出てセーリングを」
第20回「広州アジア大会でセーリング3種目金メダル」
第19回「オーストラリア・フリーマントルの風」
第18回「アジア版オリンピック、アジア競技大会迫る」
第17回「江の島で東京五輪記念レース開催」
第16回「いつまでも美しい海を守るために」
第15回「秋はヨットレース遠征の季節」
第14回「日本を元気にするジュニアセーラー」
第13回「ヨットレースは観客席のない試合?」
第12回「改革なるか?アメリカズカップ概要発表」
第11回「風はどこから吹いている?」
第10回「2010年度大学生チャンピオン決定」
第9回「リアルタイムに伝わる世界一周ヨットレース」
第8回「緊張の絶えない夜の海」
第7回「日本女子、ワールドカップ金メダル獲得」
第6回「風が吹かないならば、吹くまで待つ」
第5回「日本から世界へ飛び立つ女子セーラー」
第4回「満点の星空の下、真夜中の海を走る」
第3回「箱根駅伝と似た大学ヨットの熱気」
第2回「セーリング後進国から世界へ」
第1回「たった二人の身近な大冒険」

※バルクヘッドマガジンは広告収入により運営されています。興味ある方は編集部(editor@sailmagazine.jp)までご一報ください。
◎BULKHEAD magazine 媒体資料
ご案内:http://www.sailmagazine.jp/ad/advertise01.pdf
料金等:http://www.sailmagazine.jp/ad/advertise02.pdf

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 10:00| Comment(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。