2011年09月23日

ジャパンカップ5日目写真

11.09.23_15.jpg
19日の大会初日後、台風により3日間キャンセルされたジャパンカップ。本日5日目は57マイルのショートオフショアがおこなわれました。photo by Junichi Hirai

11.09.23_12.jpg
ジャパンカップ出場艇が係留するシーボニアさん橋。photo by Junichi Hirai

11.09.23_10.jpg
新艇SOTO40で挑む〈パピヨン〉。7月に日本へ来て突貫で準備をしました。調整不足感は否めませんが、そのボートスピードは圧巻です。photo by Junichi Hirai

11.09.23_14.jpg
相模湾の雄〈カラス〉。大会初日は2-1-1位で首位に立ちました。photo by Junichi Hirai

11.09.23_11.jpg
ショートオフショアはスタート後、初島へ向けてスピンラン。初島回航時刻は12時15分〈パピヨン〉。速いペースで進みます。photo by Junichi Hirai

11.09.23_09.jpg
ニュージーランド・ドイルセイル3名が乗り込む〈光風〉。ヘルムスマンは高木克也。photo by Junichi Hirai

11.09.23_13.jpg
軽排水量(約2トン)のハイスピードボート、GP33〈センチュリーファストGP〉。photo by Junichi Hirai

※5日目の大会成績は発表され次第お伝えします。BHM編集部

◎リビエラ2011 ジャパンカップ
http://rivierajapancup2011.com/

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 21:03| Comment(0) | キールボート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。