2011年09月29日

10月山口国体、開幕迫る

 10月2〜5日まで、山口県光市・山口県スポーツ交流村で山口国体セーリング競技が開催されます。国体は言わずと知れた日本最大のセーリングイベントです。(BHM編集部)

 種目は、【成年男子】470級、国体シングルハンダー級、国体ウインドサーフィン級、【成年女子】セーリングスピリッツ(SS)級、シーホッパーSR級、国体ウインドサーフィン級、【少年男子】SS級、シーホッパーSR級、【少年女子】SS級、シーホッパーSR級。都道府県を代表する約700名が出場します。

 国体は新旧のセーラーが集うセーリング・フェスティバルの意味を持ちながら、天皇杯(総合1位)、皇后杯(女子1位)といった団体順位が重要視される大会です。また、少年男女種目に出場する高校3年にとっては、最後のビッグイベントになります。

11.09.29_01.jpg
山口国体・エントリーリスト.pdf


 上記のエントリーリストを見ているだけも、おもしろいですね(じっくり見ると知り合いが出場しているかもしれません)。毎年、風やコンディションに悩まされる国体ですが、今年はいい風が吹くことを祈ります。

◎山口国体
http://www.choruru.pref.yamaguchi.lg.jp/kokutai/
◎セーリング競技・成績表
http://www.kirokukensaku.com/choruru2011/kokutai_index.html

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:05| Comment(0) | ディンギー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。