2011年11月28日

11月全日本取材月間完了

 11月、怒涛の全日本選手権シーズンが終わりました。バルクヘッドマガジンは、江の島インカレに始まり、スナイプ、マッチレース、蒲郡470全日本の取材を決行。昨年の11月は海外出張で、国内選手権をほとんど取材できませんでしたが、今年は毎週どこかの国内大会に足を運ぶことができました。(BHM編集部)

 思い返すと、今月前半に開催されたインカレの記憶は遠くなり、その後にあったイベントといろんなキーワードが絡まって、頭の中でごちゃまぜになっています。また、問題なのは、自分で書いた記事の内容がうろ覚えになっていることで、先週もヨットオタクと話していて「よく知ってるよねぇ…」と感心していたら「それ、バルクヘッドに書いてあったことですよ」と言われてしまいました。よくあることですが、お恥ずかしい。

 さあ、これで11月のレース取材は完了しました。12月は、今年最後の遠征となる、オーストラリア・パース(フリマントル)の、2011年度五輪種目合同世界選手権となるISAFセーリングワールドを取材します。バルクヘッドマガジン編集部は12月4日から18日最終日まで、約二週間を現地から記事を更新します。みなさん、ご存知のように、この大会は日本のロンドン五輪の出場権利獲得、日本代表選手を選考する重要な大会です。真夏のフリマントルから、熱いニュースをお届けできますように。

 おっと、その前に、12月1日には、恵比寿「フィーリンオーシャン」がありますね。年末のバルクヘッドマガジンも読みごたえたっぷり。おたのしみに!

11.11.28_07.JPG
11月27日は、葉山マリーナヨットクラブのクラブレースに参加しました。わたくしがボートマネージャーを務めるエスメラルダチームは、来年からメルジェス32キャンペーンを本格的に始動します。まずは、1月16日からはじまるキーウエストレースウィーク(アメリカ)に参戦。その後は、いくつかのアメリカ国内大会を転戦して、9月メルジェス32世界選手権に出場の予定です。キーウエストには、日本からあのチームも出場とのこと。たのしみです! 写真はヨットに乗ってるわたくしの貴重な写真です。U子さん、ありがとう!

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 11:16| Comment(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。