2011年12月05日

モスウインターレガッタ

 12月3、4日に葉山新港で「モスウインターレガッタ」が行われました。仕事の関係で脇永、阪間のスター選手が不参加となりましたが、今回から参加の中川、鈴木の若手2名を加え、10艇がエントリー。冬の葉山の北風を存分に楽しみました。(レポート/後藤浩紀 SAILFAST)

 今回はAC45のワールドシリーズに感銘を受け、アビームスタート→ダウンウインド→アップウインドというコースを試験的に採用しました。結果、普段よりも接戦が増え、抜きつ抜かれつのバトルが随所にあり大成功でした。富士山と江の島をバックに走るアビームは爽快!

 レースは初日2レース、2日目に4レースの6レース。途中レース委員長が参戦したり、ミスターOが参戦したり。モスの精神は、楽しければ全部オッケー(そもそもヨットレースはアップウインドからなんて誰が決めたんだ?)。もっともっと仲間を増やして、楽しさを広めていきたいと考えています。

11.12.04_03.jpg
モスウインターレガッタ成績表

11.12.04_02.jpg
モス年間成績


モスウインターレガッタ第5レースのスタート動画。飛んでますねー

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 02:14| Comment(0) | ディンギー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。