2012年01月27日

デストップニュース最新号


 今週のデストップニュースは、あっと驚く、セバスチャンが海から泳いで登場(!)。内容は、第3レグ・ステージ2がはじまったボルボオーシャンレース。中国の〈サンヤ〉はいつの間にか合流して、モルジブ・マーレから再スタートしました。また、キーウエストレースウィーク、アメリカIFDS世界選手権、マレーシア・ロイヤルランカウイレガッタ、ニュージーランドのAC45ルナロッサの進水などを紹介しています。(BHM編集部)

 さて、バルクヘッドマガジンで毎週掲載している「デストップニュース」をはじめ、一昨年あたりから動画系セーリングニュースを多く目にするようになりました。独自に取材したものから、大会が提供する素材などを編集して制作されているもので、その多くは、YOU TUBEのような動画共有サイトなどを通じて無料で閲覧できます。今後、動画ニュースはセーリング情報の中心的役割を果たすことでしょう。

 先日、編集部宛に「インサイド・セーリング」(Inside Sailing)という新しい動画系ニュースの案内が届きました。内容は、昨年10月に開催された学生ヨッティング世界選手権、オプティミスト級世界選手権、オリンピック種目の紹介など26分にわたって紹介されています。なかでも、学生ヨッティング世界選手権(日本からは神戸大が出場)と、インドチームをピックアップしたオプティミスト級は、独自の取材で濃い内容になっています。インサイドセーリングは、毎月25日に発行されるとのこと。

 さまざまな視点を持つ動画ニュースの登場は楽しみです。ただ、気になるのは、世界的にセーリングメディアのビジネスが減少傾向にあり、どのようにして継続していくのかということ。わたくし個人的には、このような動画ニュースサイトの運営にも興味津々です。


インサイドセーリング

毎週水曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
posted by BULKHEAD at 00:00| Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。