2012年01月28日

同志社ウィーク実施要綱

 3月16〜18日に琵琶湖・柳が崎ヨットハーバーで開催される「第30回同志社ウィーク」の実施要綱が発表されました。本大会は、全日本スナイプジュニア(スナイプ西半球選手権選考)が併催されるビッグイベントとなります。スナイプ級は、世界選手権とリージョナル選手権(日本は西半球に所属)が交互に開催され、今年は西半球選手権が11月19〜25日にアルゼンチン・ブエノスアイレスで開催されます。くわしくは各実施要綱(申し込み用紙あり)を御覧ください。今年は、インカレが琵琶湖開催ということもあり盛り上がりそうですね!(BHM編集部)

同志社ウィーク実施要綱(Word file)
全日本スナイプジュニアレース公示(Word file)

◎同志社ウィーク実施要綱(抜粋)
場所:滋賀県立柳ヶ崎ヨットハーバー
期日:3月16〜18日
競技日程:
3月16日
 プレレース 12:30〜
 講習会(同志社艇庫)17:00〜
 (※講習会会場でのエントリー受付 16:30〜終了まで)
3月17 日(土)
 エントリー受付 7:00〜8:00
 開会式 8:30〜
 1日目第1レース・スタート予告信号
 470級    9:40
 スナイプ級の予告信号は、470級に引き続き発せられる。
3月18日(日)
 2日目第1レース・スタート予告信号
 470級    9:30
 スナイプ級の予告信号は、470級に引き続き発せられる。
 閉会式
参加費:1チーム1艇 8,000円(レセプション費込み)
※「2012年全日本スナイプ級ジュニアヨット選手権大会兼国際スナイプ級西半球選手権大会代表選考会」への参加をご希望の方は、本大会とエントリーを兼ねていますので、エントリー費の追加等の別途手続きは必要ありません(参加資格等は「2012年全日本スナイプ級ジュニアヨット選手権大会兼国際スナイプ級西半球選手権大会代表選考会実施要項」)をご確認ください。

同志社ウィーク問い合せ:辰巳慶斗 e-mail:30th.doshishaweek.2012@gmail.com
※スナイプ級全日本ジュニア選手権大会に関する問合せ
白石潤一郎(日本スナイプ協会) e:mail:shiraishijunichiro@gmail.com

毎週水曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
posted by BULKHEAD at 05:23| Comment(0) | ディンギー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。