2012年03月02日

選抜大学対抗マッチNEWS

12.03.01_02.jpg
 3月10、11日に開催される選抜大学対抗マッチレースのペアリングリスト(対戦表)が発表されました。マッチレースの流れを知らない方もいると思うので簡単に説明すると…。今回は6艇のレース艇が用意されるため、出場する9チームは海上で船を乗り換えながら、総当たり戦となるラウンドロビン(予選)を戦います。(BHM編集部)

 ペアリングリストの見方は、横軸をフライト、縦軸をマッチと呼びます。フライトとは、野球でいう1〜9回のようなイニングのことで、「第1フライトの第1マッチは、日本大対慶應大、第2マッチは、早稲田大対同志社大…」という呼び方で進行していきます。

 本大会では、予選が終わるとファイナル(決勝)に移行します。大会期間が長い場合、準々決勝、準決勝が用意されることもありますが、今回は2日間という限られた時間のため、予選 → 決勝という方式になっています。決勝は予選の順位で対戦相手が決まります。予選1位対2位(勝者が優勝)、3位対4位、5位対6位。決勝は3フライト予定されているので、先に2勝したチームが勝利となります(=ベストオブ3)。

 本大会のような予選 → 決勝方式では、ラウンドロビンの一戦一戦がとても重要になるでしょう。また、風が弱くてフライト数をこなせず、決勝まで行き着かない場合は、ラウンドロビンの結果で総合成績が決まることもあります。

12.03.01_03.jpg
マッチレースのルールはRRSにあるマッチレース規則が適用されます。また、ケースの例(判例集)はコールブックに記載されています。何がむずかしいって、まずコールブック用のバインダー(A5/20穴)を探すことでしょうか(購入してみればわかります…)。photo by Junichi Hirai

12.03.01_04.jpg
選手が着用するビブスができあがりました。ビブスにはこの大会を応援してくれているスポンサー企業、キールボートチームが明記されています

◎大学マッチ関連ニュース
2/26 第2回マッチレース講習会
2/22 応援キールボートチーム
2/9 出場校、選手紹介
1/30 学生マッチレース講習会
1/26 大学マッチ出場校決定!
12/30 エントリー状況
11/8 3月大学対抗マッチ開催!

◎マッチレースについて勉強しよう!
MatchRace Learning(マッチレース講習サイト)
http://fish-tail.yacht-club.jp/

毎週水曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
posted by BULKHEAD at 00:32| Comment(0) | マッチレース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。