2012年03月21日

代表決定RS:Xワールド直前

12.03.21_09.jpg
 3月22日からスペイン・カディスで「2012年RS:X級世界選手権」が開催されます。ロンドン五輪出場国権利を獲得している日本は、この大会で国内最高順位となった選手が日本代表候補に選ばれます。出場するのは、男子2、女子3選手です。(BHM編集部)

◎RS:X級世界選手権・出場日本選手
男子(48カ国119選手)
富澤 慎 27歳(関東自動車工業)
金子岳司 24歳(大垣共立銀行)

女子(37カ国80選手)
須長由季 31歳(ミキハウス)
小菅寧子 37歳(J-WILL PARTNERS)
大西富士子 28歳(TEARS)

 ウインドサーフィンは、日本の五輪セーリングのなかで470級に継いで成績を残している種目です。今回は、世界選手権を借りて日本代表選考をおこないますが、世界のなかで日本選手がどこまで戦えるのかにも注目です。日本選手の健闘に期待します!

毎週水曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
posted by BULKHEAD at 16:56| Comment(0) | オリンピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。