2009年09月21日

【J/24】初日アップダウン

AH1K8836.jpg
西宮ではじまったJ/24全日本。写真左は〈シエスタ・コスモス〉。宮川ヘルムスマンは「こんな風なんで、きょうはラッキーです。ニュージェノアがよく走ってくれてます!」とひとこと。初日の写真はこちらでご覧ください。photo by Junichi Hirai

 J/24全日本選手権初日。西宮沖は朝から北風が吹き、ジェノアマックスの最高の舞台ではじまりました。選手たちは緊張感を漂わせつつも、予定通りの時刻に第1レースがスタート。ここで飛び出したのは、スタートの失敗をうまくリカバリして前に出た〈月光〉です。

 クルーワークとボートスピードに定評ある〈月光〉は上マークをトップ回航しますが、その後、風は若干弱くなり、シフトも大きくなってきます。このシフトをうまくつかんだのは、今回注目のケブラージェノアで挑む〈オリーブ〉。2上マークでは〈月光〉を抜いて首位へあがり、「ベテラン健在」をアピールしました。その後、一進一退の攻防がくり返され、フィニッシュでは〈月光〉が逆転。上位2艇は好調な滑り出しで、全日本の流れをつかんだように思えましたが…。

 第2、第3レースは、シフト幅、ブローにムラがあるアップダウンの激しいコンディションとなりました。風は4〜8m/sぐらいはあるでしょうか。ラルに入るとクルーは風下デッキに、パフにはいるとフルハイクアウトといった感じの海面です。シフト幅も最大20度ほどあり、マークアプローチをオーバーセールする艇もみられました。

 各チームの成績も浮き沈みが激しく、〈月光〉は後方スタートからなんとか這い上がる、というきびしい展開で総合4位へ。この状況で安定成績で首位に立ったのは〈シエスタコスモス〉です。J/24をよく知る方は、「また、シエスタか!」と思われるかもしれませんが、今年の〈シエスタ〉は斬新なメンバー構成のニューチームといえます(シエスタ軍団は〈シエスタローザ〉と2艇がエントリー)。

 コスモスの舵を取るのは、昨年の全日本インカレ団体(470)を制し、インカレ個選チャンピオンにも輝いた福岡経済大出身の宮川英之です。トリマーに同大学の猿渡。この新人をまとめるのは、スター級で五輪活動をする和田(JSAFナショナルチーム)。さらにバウには今年から沖縄石垣島で働き始めた吉藤を呼び寄せる、というなかなかバラエティに富んだ顔ぶれです。

 そして、2位にはシルバーのハルが特徴的な元〈スレッド〉に乗る〈フォックス〉。3位にはメンバー同士、仲いいのか悪いのか、よくわからないが実力のある〈だぼはぜ jr.〉が続いています。しかし、大会はまだ序盤戦です。7レース消化で1レースがカットされることもあり、勝負の行方を占うには早すぎるでしょう。

 レース運営は、あいかわらずテキパキしていて判断も適切。この調子で予定されている11レースをおこなってほしいと思います。J/24西宮全日本は、23日までおこなわれます。

RZ3H031711.jpg
ムラのある風の中で8-5-1という見事なスコアで2位につけた〈フォックス〉チーム。photo by Junichi Hirai

:
走り出したら手に負えない〈オリーブ〉。萩原ヘルムスマンをはじめ、米山トリマー、羽柴タクティシャンなどベテラン健在です。全日本には第1回大会から出場しています。photo by Junichi Hirai

◎西宮J/24全日本 初日成績(名前はヘルムスマン) 参加26艇
1. SIESTA COSMOS 宮川英之4-4-2 10.0
2. FOX 近藤慶治 8-5-1 14.0
3. DABOHAZE Jr 熊谷一樹 10-3-5 18.0
4. GEKKO 畠山知己 1-8-11 20.0
5. LULL 永山桃子 7-10-3 20.0
6. SIESTA ROSA 今井信行 3-11-7 21.0

◎J/24全日本選手権(関西ヨットクラブ)
http://www.kyc.or.jp/
どこでもヨットレースのデータがアップされています。

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
一点鐘
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 05:39| Comment(0) | J/24

2009年09月20日

【J24】西宮全日本直前

AH1K8663.jpg
大会前日の19日はセール計測と艇長会議、パーティがおこなわれました。photo by Junichi Hirai

 長い長い渋滞を抜けて、西宮へたどり着きました。秋の大連休のバルクヘッドマガジンは取材ウィークとなり、西宮と和歌山(テーザー世界選手権)へ遠征しています。西宮ではJ/24全日本選手権が開催されます。レース日程は20〜23日までの4日間で、全国から精鋭26艇が集まりました。

 今年の観戦ワンポイントは…。
(1)06、07年に連続優勝した〈シエスタ〉からはローザとコスモスの2チームが出場。坂本 亘ヘルムスマンは今回はクルーに徹し、今春からチームに加入した、宮川英之(福岡経済大卒)、今井信行(同志社大卒)がそれぞれの艇でヘルムをつとめます。

(2)8月の関東選手権(相模湾)で優勝を飾った〈月光〉も虎視眈々と優勝を狙います。このところ全日本タイトルから遠ざかっていますが、本大会は気合い十分、ストイックなまでの体重調整もあいかわらず。ボートスピードに定評あるだけに、スタートというチームの課題が克服されれば、上位に絡むことになるでしょう。こちらは、早稲田大の監督をつとめる畠山知己がヘルムスマンをつとめます。

(3)九州から4艇が遠征。関西からはヤングチーム出場します。J/24に限ったことではありませんが、全日本のエントリーはひと昔前に比べて少なくなりました。しかし、選手たちの情熱は昔とかわらず。神戸大の学生が乗る〈イースタン・カーライナー〉や、福岡経済大OBも乗る〈ワイレア〉など若手チームにも注目です。

(4)今年からクラスルールが変更され、ケブラー等アラミド繊維のジェノアが使用可能になりました。新ジェノアでは、繊維強度が増したことによる軽量化とパワーアップが見込まれ、選手たちの注目度は高いものですが、テストが十分でないことから「様子見」の段階でもあります。本大会では数艇が新ジェノアを使用しています。

(5)大会は10レースが予定され、7レース以上でカットレースが1つ入ります。レース運営のプロといえる地元・関西ヨットクラブがレース運営を担当するので、コース設定は間違いないでしょう。台風の影響でどんなコンディションになるのかが少々心配です。携帯の天気予報サービス海快晴の予報では、20日は北東から北の風、5〜6m/s。21日は午前中北東弱く、午後からシーブリーズが入る予報。スタートは毎日10時25分予告信号です。

◎2009年 J/24全日本エントリーリスト
5011 OLIVE
5007 PINK KISS
4855 WHITE SQUALL
5260 TEMPUS
4085 FOX
5317 GEKKO
4459 HANG OVER
5013 LULL
5179 SIESTA ROSA
5261 SIESTA COSMOS
4267 UPWIND
5267 CROSS
4448 APOLLONIA
3815 VICKY
5077 GERONIMO
4740 THE SPIRIT OF NISHIMOTO
4858 KOBEMD
4886 SOHO
5271 STELLA NO KO
4708 EASTERN CAR LINER
5006 WAILEA
4907 DABOHAZE Jr
4714 JUGGLER
5268 RIPPLE
5273 GYOUSYU
2680 CLARIS

AH1K8676.jpg
新西宮ヨットハーバーではラジコンヨットの大会がおこなわれていました。さん橋越えのガストが連続する超むずかしいコンディション。ルールはRRSにある通りヨットレースそのものです。プロポは2チャンネルで、ラダーとジブ+メインの開閉に分かれているそう。ハーバー内の風景にもマッチして、たのしそうでした。photo by Junichi Hirai

◎J/24全日本選手権(関西ヨットクラブ)
http://www.kyc.or.jp/
どこでもヨットレースのデータがアップされる予定です。

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
一点鐘
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 05:26| Comment(1) | J/24

2009年09月02日

J/24全日本エントリー発表

 9月20日にはじまるJ/24全日本選手権(新西宮ヨットハーバー)のエントリーリストが発表されました。現時点でのエントリーは26艇。超ベテランから新チームまでズラリ揃いました。今週末あたりに遠征準備するチームが多いのではないでしょうか。バルクヘッドマガジンは、気合いを入れて全レースを取材する予定です。おたのしみに!

◎J/24全日本選手権 エントリーリスト
5011 OLIVE
5007 PINK KISS
4855 WHITE SQUALL
5260 TEMPUS
4085 FOX
5317 GEKKO
4459 HANG OVER
5013 LULL
5179 SIESTA ROSA
5261 SIESTA COSMOS
4267 UPWIND
5267 CROSS
4448 APOLLONIA
3815 VICKY
5077 GERONIMO
4740 THE SPIRIT OF NISHIMOTO
4858 KOBEMD
4886 SOHO
5271 STELLA NO KO
4708 EASTERN CAR LINER
5006 WAILEA
4907 DABOHAZE Jr
4714 JUGGLER
5268 RIPPLE
5273 GYOUSYU
2680 CLARIS
※レイトエントリーの締切は9/6です。

◎J/24全日本選手権(関西ヨットクラブ)
http://www.kyc.or.jp/

BULKHEAD magazine on twitter
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
一点鐘
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 12:29| Comment(1) | J/24

2009年07月02日

9月開催西宮J/24全日本!

j242007.jpg
9月西宮で開催されるJ/24全日本。今年も熱いバトルを期待します。photo by Junichi Hirai

 9月20〜23日まで、新西宮ヨットハーバーでJ/24全日本選手権が開催されます。先に案内されたレース公示に変更があったようなので、出場を予定しているチームはご確認ください。バルクヘッドマガジンは、総力をあげて取材する予定です。みなさん、かっこいいユニホームを揃えておいてください。おたのしみに!

レース日程
9月 12日(土) 13:00〜17:00 船体計測
13日(日) 09:00〜17:00 船体計測
19日(土) 09:00〜16:00 船体計測、体重計測
 16:00 艇長会議
 16:30〜 カクテルパーティー(KYC3階)
20日(日) 09:00〜09:10 出艇申告、体重計測
 10:25 予告信号
21日(月祝) 09:00〜09:10 出艇申告、体重計測
 10:25 予告信号
 16:00〜 ウェルカムパーティー(KYC2階)
22日(火祝) 09:00〜09:10 出艇申告、体重計測
 10:25 予告信号
23日(水祝) 09:00〜09:10 出艇申告、体重計測
 10:25 予告信号
 16:00〜 表彰式

◎J/24全日本選手権(関西ヨットクラブ)
http://www.kyc.or.jp/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ダウンアンダーセイリングジャパン
トーヨーアサノ
SWING
VELOCITEK
日本X35ワンデザインクラス協会
海快晴
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 12:07| Comment(0) | J/24

2009年05月09日

【J/24】Bruschetta復活!

 アナポリスで開催されたJ/24世界選手権。最終日は3レースがおこなわれ、ブラジルのプロ軍団〈Bruschetta〉が、返り咲き3度目の優勝を決めました。2位はクリス・ラーソン率いる地元〈National Sailing Hall of Fame〉。3位にはアルゼンチンチームが入りました。

 第5レースでは13艇がブラックフラッグによる失格という波乱。このなかに含まれてた日本の〈スリーボンド〉は総合10位に終わりました。また、その他の日本勢の成績は、最終日にジャンプアップした〈月光〉14位。第1レースのリコールでリズムに乗れなかった〈シエスタ〉50位。〈テンプス〉58位、〈ステラの子〉64位という結果です。日本チーム、おつかれさま!

◎J/24 World Championship 最終日
1. BRA〈Bruschetta〉6-1-(63/20%)-11-16-4-3 41.00p
2. USA〈National Sailing Hall of Fame〉 2-22/ZFP-(43)-6-3-3-11 47.00
3. ARG〈Carrera〉8-14-17-(29)-2-1-6 48.00p
4. CAN〈Clear Air〉(23)-5-6-10-12-5-4-14 44.00p
5. ISV〈Bomba Charger〉7-2-(80/RAF)-32-11-7-2 61.00p
6. USA〈Paraloc〉14-7-22-(26)-7-25-10 85.00p
7. USA〈Mookie〉10-31-9-9-20-8-(33) 87.00p
8. ITA 〈Fiamma Gialla〉 21-9-8-5-(44)-4-18 101.00p
9. USA〈Bangor Packet〉5-22-2-52/40%-(56)-23-5 109.00p
10. JPN〈Three Bond〉 12-3-23-35-(80/BFD)-24-12 109.00p
14. JPN〈Gekko〉(55)-17-21-42-4-17-24 125.00p
50. JPN〈Siesta〉 (80/OCS)-13-66-37-26-51-44 237.00p
58. JPN〈Tempus〉58-60/20%-25-(80/BFD)-34-61-60 298.00p
64. JPN〈Stella No Ko〉51-70-39-58-30-(80/ZFP)-77 325.00p

◎成績
http://www.race.annapolisyc.org/RegattaModules/ViewRegattaResults.aspx?RegID=246&mid=228&tabid=10
◎中村選手(スリーボンド)のブログ
http://sailworld.exblog.jp/
◎テンプスチームのブログ
http://kaa.air-nifty.com/blog/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
ダウンアンダーセイリングジャパン
海快晴
エクストリーム・レーシングチーム
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 07:23| Comment(0) | J/24

2009年05月08日

【J/24】緊張の最終日へ

 1レースだけおこなわれたJ/24世界選手権4日目。風に恵まれず、大会4日目を終えて4レースしか消化できていません。しかもトップ集団は僅差なだけでなく、5レース以上で1レースの成績がカットされるため、順位は大きく変動しそうです。現在、日本の〈スリーボンド〉は、クリス・ラーソン(米プロセーラーの代表格)と同点8位。最終日はいい風が吹きますように!

◎J/24 World Championship 4日目
1. ITA 〈Fiamma Gialla〉 21-9-8-5 43.00p
2. CAN〈Clear Air〉23-5-6-10 44.00p
3. USA〈Mookie〉10-31-9-9 59.00p
4. USA〈Hedgehog〉1-24/ZFP-18-24 67.00p
5. ARG〈Carrera〉8-14-17-29 68.00p
6. USA〈Paraloc〉14-7-22-26 69.00p
7. USA〈National Sailing Hall of Fame〉 2-22/ZFP-43-6 73.00
8. JPN〈Three Bond〉 12-3-23-35 73.00p
9. BRA〈Bruschetta〉6-1-63/20%-11 81.00p
10. USA〈Bangor Packet〉5-22-2-52/40% 81.00p
28. JPN〈Gekko〉55-17-21-42 135.00p
52. JPN〈Siesta〉 80/OCS-13-66-37 196.00p
61. JPN〈Stella No Ko〉51-70-39-58 218.00p
63. JPN〈Tempus〉58-60/20%-25-80/BFD 223.00p

◎中村選手(スリーボンド)のブログ
http://sailworld.exblog.jp/
◎テンプスチームのブログ
http://kaa.air-nifty.com/blog/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
ダウンアンダーセイリングジャパン
海快晴
エクストリーム・レーシングチーム
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 21:04| Comment(0) | J/24

2009年05月07日

【J/24】微風大会3日目

 アナポリスで開催されているJ/24世界選手権。昨日の大会2日目(5/5)は無風により長時間の待機の末、レースがキャンセルされました。大会3日目はライトエアのなか1レースを消化。初日のトップ艇団が沈む結果になりましたが、日本のスリーボンドチームは4位をキープしています。大会は5月8日まで。がんばれ!

◎J/24 World Championship 3日目
1. USA〈Bangor Packet〉5-22-2 29.00p
2. MEX〈Glaceau Vitaminwater〉16-10-5 31.00
3. CAN〈Clear Air〉23-5-6 34.00
4. JPN〈Three Bond〉 12-3-23 38.00p
5. ITA 〈Fiamma Gialla〉 21-9-8 38.00p
6. ARG〈Carrera〉8-14-17 39.00p
24. JPN〈Gekko〉55-17-21 93.00p
48. JPN〈Tempus〉58-60/20%-25 143.00p
57. JPN〈Siesta〉 80/OCS-13-66 159.00p
60. JPN〈Stella No Ko〉51-70-39 160.00p

◎中村選手(スリーボンド)のブログ
http://sailworld.exblog.jp/
◎テンプスチームのブログ
http://kaa.air-nifty.com/blog/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
ダウンアンダーセイリングジャパン
海快晴
エクストリーム・レーシングチーム
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:17| Comment(3) | J/24

2009年05月05日

【J/24】スリーボンド3位

 アメリカ・アナポリスではじまったJ/24世界選手権。大会初日は2レースがおこなわれ、470級男子日本代表の松永鉄也ヘルムスマンの〈スリーボンド〉が好スタートを切りました。スリーボンドチームには、西村、松永、笹木、中村、廣田、柳川の6名が乗り込んでいます。

 現在の首位は06年、07年大会で優勝した〈Bruschetta〉 Mauricio Santa Cruz。2位には05年大会優勝の〈Bomba Charger〉Anthony Kotounという豪華ラインアップです。成績表には、その他の強者選手がズラリと並びます。このメンツでワールドチャンピオンを獲るのは、かなり手ごわそう。

 大会初日は北東10〜15ノットのシフティなコンディションでおこなわれ、第2レースのスタートでは17艇がZFP(Z旗による20%の得点ペナルティ)の波乱もありました。

 日本チーム初日は、3位スリーボンド、27位に月光、44位シエスタ、62位テンプス、64位ステラの子という成績です。日本チーム、がんばれ!

◎J/24 World Championship 初日
1. BRA 〈Bruschetta〉 Mauricio Santa Cruz 6-1 7.00p
2. USVI 〈Bomba Charger〉Anthony Kotoun 7-2 9.00p
3. JPN 〈Three Bond〉Tetsuya Matsunaga 12-3 15.00p
4. USA〈Paraloc〉Will Welles 14-7 21.00p
5. ARG〈Carrera〉Matias Pereira 8-14 22.00p
6. USA〈National Sailing Hall of Fame〉Chris Larson 2-22/ZFP 24.00p

27. JPN〈Gekko〉Tomomi Hatakeyama 55-17 72.00p
44. JPN〈Siesta〉Wataru Sakamoto 83/OCS-13 96.00p
62. JPN〈Tempus〉Masayoshi Hashimoto 58-60/20% 118.00p
64. JPN〈Stella No Ko〉Sueaki Murayama 51-70 121.00p

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
ダウンアンダーセイリングジャパン
海快晴
エクストリーム・レーシングチーム
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 20:13| Comment(0) | J/24

2009年05月01日

【J/24】ワールド計測開始

 アメリカ・アナポリスではじまったJ/24世界選手権。現地特派員から写真(写真解説も)が届いたのでここに紹介します。シエスタチームのみんな、ありがとう! また、スリーボンドチームで参戦している中村匠選手のブログにもレポートがアップされています。こちらもチェック

registration.jpg
アナポリスでは計測がはじまりました。計測委員の段取りも良くテンポ良く進んでいます。photo by SIESTA

DownTownAnnapolis.jpg
地元セーラー、クリス・ラーソンの〈ダウンタウンアナポリス〉。アメリカ人にしては珍しく、昔からイタリアボートです(クリス・ラーソンは元ワールドチャンピオン)。photo by SIESTA

Mookie.jpg
〈ムーキー〉。昔ケン・リードが優勝したボート。あと一歩でNOODレガッタ優勝でした。乗り手が違っても速かったです。photo by SIESTA

TeamRental.jpg
〈レンタル〉。イエローフレアが目立つチームです。好みが分かれますが、走りはそこそこ。目立ち度選手権は優勝でしょう。photo by SIESTA

CougarTreat.jpg
〈クーガートリート〉は、なんと艇番号300番台。昔の艇も手入れして乗るのはアメリカ人ならでは。個人的には最高にカッコ良い。photo by SIESTA

Burshchtta.jpg
〈ブルシュケッタ〉。おなじみ2連覇したマリオ・サンタクルーズ。今回もイタリアから新艇を用意してます。優勝請負人のパオロも一緒です。photo by SIESTA

◎J24 World Championship 2009
http://www.j24worldchampionship2009.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
ダウンアンダーセイリングジャパン
海快晴
エクストリーム・レーシングチーム
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 20:54| Comment(0) | J/24

2009年04月30日

【J/24】アナポリスNOOD

 25、26日にアメリカ・アナポリスで開催されたNOOD(National Offshore One-Design)。J/24クラスはプレワールドの様相で52チームがエントリーしました。日本からは、〈スリーボンド〉〈シエスタ〉が出場し、〈スリーボンド〉が14位、〈シエスタ〉が8位という結果です。全8レースをおこない、ウォーミングアップにはちょうど良かったのではないでしょうか。

2009 Sperry-Top Sider Annapolis NOOD
J/24 52boats
1 〈Pop Rocks〉 Tim Healy 66.00p
2 〈Panther〉 Will Welles 72.00p
3 〈Downtown Annapolis Partners〉 Chris Larson 83.00p
4 〈Mookie〉 Peter Levesque 86.00p
5 〈Bangor Packet〉 Anthony Parke94.00p
6 〈TWINS〉 Chris Zaleski 99.00p
8 〈Siesta〉 Wataru Sakamoto 113.00p
14 〈Three Bond〉 Tetsuya Matsunaga 129.00p

 現地で調整に入っている、シエスタ坂本ヘルムスマンのメールによれば、「(ワールドの)コンディションはライトからミディアムが中心になると思います。今日(4/29)は天気が悪くそこそこ強風のようでしたが、レース期間を通してジブコンディションは予想していません。ライトコンディションで上手くボートスピードを出せるかどうかがトップ10への鍵となりそうです」
 とのこと。第1レースは5月4日。おたのしみに。

◎J24 World Championship 2009
http://www.j24worldchampionship2009.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
ダウンアンダーセイリングジャパン
海快晴
エクストリーム・レーシングチーム
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:52| Comment(0) | J/24

2009年04月14日

迫る、アナポリスJ/24W

 4月30〜5月8日まで、アメリカ・アナポリスでJ/24世界選手権が開催されます。さすがアメリカ、J/24誕生国とあって、近年では最多となる81チームが出場します。

 昨年イタリア大会で優勝したアンドレア・カサーレ〈Fiamma Gialla〉をはじめ、バージンアイランドからアンソニー・コートン〈Bomba Charger〉、ブラジルからはマウリシオ・サンタクルス〈Bruschetta〉といった歴代王者がエントリー。

 また、北米選手権を制した〈GLACEAU VITAMINWATER〉(ジョージ・ムリエタ)、フロリダのNOOD(National Offshore One-Design)で優勝した〈Long Shot〉(ジョン・ポールソン)。そして、J/24フリートを支えてきた世界のベテランセーラーたちが出場します。

itaj24world2008.jpg
写真は昨年6月イタリア・サルディニアでおこなわれたJ/24世界選手権。photo by Antonio Mannu

 日本からは、〈スリーボンド〉(松永鉄也)、〈シエスタ〉(坂本亘)、〈月光〉(畠山知己)、〈テンプス〉(橋本正義)、〈ステラの子〉(村山末明)の5チームが出場します。

 なかでも、昨年の全日本で〈シエスタ〉の連覇を阻止して初優勝を飾った松永鉄也の〈スリーボンド〉。そして、オーストラリア大会準優勝の経歴を持つ〈シエスタ〉に注目です。松永と坂本は、清風高〜同志社大で同じヨット部の同級生。アナポリスに場面を移して戦う因縁の対決も見物でしょう。

 また、2年ぶりのワールド出場となる〈月光〉(イギリス大会5位)。九州の実力派〈ステラの子〉、全日本6位でワールド出場権利を獲得した〈テンプス〉の活躍もたのしみ。第1レーススタートは5月4日です。

◎J/24関東フリートレース第2戦 暫定結果 2009.4.12
1. チャイナタウン: 5-1-7
2. リップル: 10-3-1
3. シエスタ: 7-4-5
4. 月光: 2-6-9
5. テンプス: 6-5-6
6. ダボハゼ: 1-2-DNF
7. ジェリーフィッシュ: 8-13-3
8. オリーブ: 4-7-DNF
9. ビッキー: 14-11-2
10. 仰秀: 12-12-4
11. ピンクキス: 9-8-11
12. ソーホー 11-10-8
13. スピーディー: 3-14-DNF
14. ラル: 13-9-10

◎J24 World Championship 2009
http://www.j24worldchampionship2009.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
海快晴
エクストリーム・レーシングチーム
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 22:58| Comment(3) | J/24

2009年03月16日

関東J/24フリートR第1戦

IMG_7415.jpg
2009年第1戦となる関東J/24フリートレースが行われました。photo by SOHO

 3月15日、春のセーリング日よりとなった相模湾小網代沖では、いくつかのキールボートレースが開催されました。J/24関東フリートは、2009年度の幕開けとなるフリートレース第1戦を開催。13艇が集まる盛況を見せました。第1レースは超微風、第2レースは10〜12ノットの南風のなか2レースを消化。着順による参考成績は以下の通りです。

◎J/24関東FR1 着順成績
【第1レース】
1. 月光
2. ラル
3. チャイナタウン
4. リップル
5. スビリットオブニシモト
6. SOHO
7. ピンクキッス
8. オリーブ
9. ダボハゼ
10. 仰秀
11. テンプス
12. ジェリーフィッシュ
13. ビッキー

【第2レース】
1. ダボハゼ
2. リップル
3. ビッキー
4. 月光
5. チャイナタウン
6. テンプス
7. オリーブ
8. SOHO
9. スビリットオブニシモト
10. ラル
11. 仰秀
12. ピンクキッス
13. ジェリーフィッシュ

◎J/24関東フリート
http://kanto-fleet.lets-sports.net/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
エクストリーム・レーシングチーム
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 11:26| Comment(0) | J/24

2009年02月20日

J/24クラスルール変更

genoa-strain-comparison.jpg
10ノット下でのストレスシミュレーション。左からPaneled Pentex、Paneled Kevlar、3DL Kevlar

 2月5日に発表された新J/24クラスルールのなかで(3/1より変更)、いちばん興味深いのはジェノア素材の変更でしょう。アラミド繊維(ケブラー等)が使用できることになったため、セールメーカー各社は新素材のジェノアを試作しているようです。

Sails - Rule 3.6.2
Change the part of the existing rule relating to genoas so that for the genoa, the ply material shall be either woven and/or laminated ply of either polyester, HMPE or aramid.

 ノースセール社では、昨年末よりVince Brun、Chris Snowといった大御所トップセーラーによる2ボートテストをサンディエゴでおこなってきました。ノースセールがテストしているのはパネルケブラーと3DLケブラーの2種類です。J/24の世界に3DLセールが登場するのは、そう遠くないのかもしれません。

 そして次の興味は、アナポリスワールドで新ジェノアが登場するのか、ということ。英文リリースによると「(4月後半から始まる)ワールドで使うのはちょっと早いかな」ということですが、どうでしょう? 国内の某チームは、新素材セールのテストを開始するという話も聞いています。

 ちなみにアナポリスワールドには、08年全日本優勝のスリーボンド、シエスタ、月光、テンプス、ステラチームが出場予定とのこと。4月30日からはじまるアナポリスワールドがたのしみになってきました。

◎J/24 World Championship 2009
http://www.j24worldchampionship2009.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 06:05| Comment(0) | J/24

2009年02月09日

関東J/24クリニック開催

RZ3H0884.jpg
2日間とも平均して穏やかな風でしたが、ドリルの連続で疲労度マックス。photo by Junichi Hirai

 冬でも熱血キールボート集団といえば、相模湾小網代沖で練習するJ/24関東フリートです。全日本選手権、世界選手権を目指して、冬も休みなし。毎週ガンガンに練習しています。

 さて、2月7、8日の2日間、月光チーム主催によるJ/24クリニックが開催されました。講師役を買って出たのは、ノースセール所属の中村匠、藤井洋暢、そしてFJ級からマッチレース、ビッグボートまで乗りこなす石黒建太郎の3名です。陸ではひと癖ある講師陣ですが、海の上では究極のヨットおたく。それぞれの個性をいかし、コーチボートからの客観的な視点をまじえてクリニックがおこなわれました。

 参加したのは、関東フリートから〈月光〉〈SOHO〉〈だぼはぜ〉〈仰秀〉の4艇です。今回のクリニックはスタートがテーマ。スタートラインの見通しやトップスピードでスタートラインを切る、混戦のスタート方法などを繰り返し練習しました。帰着後はビデオを見ながらコーチ陣による講義が開かれ、実に内容の濃い2日間のクリニックとなりました。

 月光チームによれば、春に2度目のクリニック自主開催を計画しているとのこと。今回参加できなかったチームも参加してみてはいかがでしょう? レベルアップ間違いなし。また、J/24セーラーだけでなく、他種目の選手の参加もOKです。くわしくはバルクヘッドマガジンの告知か、J/24関東フリートHP内BBSをチェックしてみてください。

◎J/24関東フリート年間計画
FR1 3月15日(日)
FR2 4月12日(日)
FR3 5月17日(日)
FR4 6月14日(日)
FR5 6月28日(日)
FR6 10月18日(日)
FR7 11月8日(日)
ダブルハンド選手権 10月25日(日)
ミッドサマー選手権 7月11日(土)、12日(日)
春季関東選手権 4月25日(土)、26日(日)
秋季関東選手権 8月22日(土)、23日(日)
クリスマスパーティー 12月11日(金)
※関東選手権、ミッドサマー選手権はPlatu25クラスと同時開催
※2009年J/24全日本選手権は、9月に西宮ヨットハーバーで開催される予定

◎J/24関東フリート
http://kanto-fleet.lets-sports.net/index.html

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 21:26| Comment(1) | J/24

2008年11月28日

博多J/24全日本photo

 福岡県博多湾で開催されたJ/24全日本選手権の写真が届きましたので紹介します。そのほか×××や×××の写真は、SOHO blogをご覧ください。

IMG_6089.jpg
博多で開催された第28回J/24全日本選手権。22艇が出場しました

IMG_6228.jpg
レースのGPS航跡は九州フリートウェブサイトで公開されています

IMG_5884.jpg
拠点となったマリノアシティ。ショッピングモール、ホテル、マリーナが集合しています。太っ腹に観覧車も2つあり

IMG_5901-1.jpg
セクシー美女軍団SOHO。初のJ/24遠征レースは、初日の強風でトラブルもあり大変でした

IMG_5864.jpg
大会2、3日目は微風コンディション。マリノアのさん橋で(悪巧みする)風待ちする選手たち

IMG_5857-1.jpg
〈スリーボンド〉のバウマン上野太郎。ワイン大好き

IMG_6248.jpg
470級からキールボートへ活動の幅を広げ、初出場で優勝した〈スリーボンド〉チーム。おめでとうございます

All photos by SOHO

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:14| Comment(2) | J/24

2008年11月24日

J/24全日スリーボンド勝利

 博多で開催されていたJ/24全日本選手権。最終日は8m/sのジェノアマックスのコンディションで1レースおこなわれました。注目された〈スリーボンド〉、〈リップル〉、〈シエスタ・ローザ〉の戦いは、〈スリーボンド〉がトップフィニッシュを決めて勝利。同時に初優勝を決めました。

「他のチームより練習していなかったから、レース期間中も手探りの走りでした。最後になってようやくJ/24の特性がつかめてきました。勝因は、タクティカルな部分、でしょうか。クルーワークも問題なく、安定して走れました」(松永)

 本大会に乗り込んだのは、松永、上野、西村、船澤、岡本、藤井の6選手。来年、アナポリスで開催されるJ/24世界選手権での活躍も期待されます。

◎J/24全日本選手権・最終成績 参加22艇
1. スリーボンド
2. シエスタローザ
3. リップル
4. 月光
5. シエスタ・コスモス

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 18:47| Comment(0) | J/24

2008年11月23日

J/24全日スリーボンド王手

 博多J/24全日本3日目。朝から風が弱く、午後から吹き出した弱い風で2レースがおこなわれました。

 本大会で抜群に安定している〈スリーボンド〉は、5-1位でトップをゆずらず。続いて、本日トップフィニッシュを飾った〈リップル〉が2点差で2位につけています。また、5レースを消化し、カットレースがでたために、初日のリコールを除外した〈シエスタ・ローザ〉が3位まで急浮上してきました。

 最終日は、松永、辻、坂本(各艇ヘルムスマン)の三つ巴戦です。カットレース5点をアドバンテージに五輪代表の松永が逃げ切るか。ディンギーからビッグボートまで乗りこなす辻が、持ち前のセンスをいかして2度目のタイトルを手にするのか。最終日のレース数次第では、坂本シエスタ大逆転の可能性も残されています。

 J/24全日本最終日に注目です。

◎J/24全日本選手権 大会3日目 参加22艇
1. スリーボンド 1-3-4-(5)-2 10p
2. リップル 3-6-2-(13)-1 12p
3. シエスタローザ (23)-1-3-2-8 14p
4. オリーブ 7-23-1-4-11 23p
5. 月光 2-4-9-(11)-9 24p
6. ステラの子 8-2-7-8-(10) 25p
7. テンプス 6-7-8-(19)-2 25p

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 21:12| Comment(0) | J/24

2008年11月22日

博多J/24全日本2日目成績

 博多J/24全日本2日目。初日とはうってかわり朝から風はなし。参加艇は長時間の海上待機のすえ、1〜3m/sのムラの多い北西風で1レースがおこなわれました。

 第3レースのトップは、相模湾のいぶし銀〈オリーブ〉です。続いて〈リップル〉、〈シエスタ・ローザ〉と続きました。総合成績は、本日4位の〈スリーボンド〉が首位を保守。〈リップル〉が2位に浮上してきました。

 明日の風に期待。

◎J/24全日本選手権2日目 参加22艇
1. スリーボンド 1-3-4 8p
2. リップル 3-6-2 11p
3 月光 2-4-9 15p
4 ステラの子 8-2-7 17p
5 シエスタ・コスモス 6-7-8 21p

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 20:53| Comment(0) | J/24

2008年11月21日

大荒れ!博多J/24全日本

 22艇を集めて福岡博多マリノアで開幕したJ/24全日本選手権。大会初日は、午前中に艇長会議があり、午後からレースがおこなわれました。レース海面の能古島沖は北西の強風10〜12m/sが吹き、スピン破損、ブーム破損、落水者、軽傷者などトラブルが続出した模様です。

 そんなハードなレースで気勢を上げたのは、北京五輪470級代表の松永鉄也が舵を取る〈スリーボンド〉です。本日1-3位の成績で首位に立ちました。

 昨年の覇者〈シエスタ・ローザ〉(坂本亘ヘルム)は、得意の風域で2-1位の好着順でしたが、第1レースでリコール。成績は落としたものの、コンディションはまずまずといったところでしょう。本大会では5レース以上で1レースがカットされます。

 また、暫定2位につけているのは、関東の雄〈月光〉です。強風域でも畠山ヘルム・小島トリマーのコンビは安定しており、ベテランらしく初日を2-4位でまとめました。続いて、〈リップル〉(辻寛基ヘルム)、〈ビンテージ55〉(栄楽洋光ヘルム)が後を追い、トップを虎視眈々と狙っています。

 上位陣の実力は接近。〈スリーボンド〉の逃げ切りはあるのか? 明日以降のJ/24全日本にも大注目です。

◎日本J/24クラス協会・九州フリート
http://kyusyuj24fleet.blog19.fc2.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ

posted by BULKHEAD at 21:34| Comment(0) | J/24

2008年10月28日

月光勝利。J/24関東選手権

k_gek.jpg
久しぶりの優勝を飾った〈月光〉。今年はチーム内でヘルムスマン争奪バトルをおこなっていましたが、J/24全日本は畠山選手がヘルムを務める予定とのこと。photo by SOHO

 10月25、26日に相模湾で開催されたJ/24関東選手権。レースは初日に軽風の中4レースがおこなわれ、〈スリーボンド〉は、接戦の末〈月光〉と1ポイント差で暫定首位へ。2日目は、朝からスタートラインへ向かったものの吹き上がった強風でAPH。その後も風は吹き止むことはなくノーレースとなりました。

 しかし、1日目の〈リップル〉にセール番号の不備があったことが発覚し、同チームは全レース失格(セール番号の不一致。自主申告によりリタイア)。そのため順位が大きく変動し、〈月光〉が優勝となりました。〈月光〉には、2009年4月30〜5月8日までアメリカ・アナポリスで開催される世界選手権出場の権利が与えられます。

k_3b.jpg
関東フリートに新規参戦した〈スリーボンド〉(ボートは旧〈セレッソ〉です)。松永ヘルムスマン、上野バウ、西村監督を中心に、J/24、ビッグボート、マッチレースで活躍する笹木、船澤がサポート。さらに今回は、J/24初乗艇となる470級の石川(関東自動車工業)が乗り込みました。photo by SOHO

k_siesta_3b.jpg
J/24全日本と同日に開催される全日本マッチ出場のため、どうしても関東選手権でワールド枠を獲得したかった〈シエスタ〉。さて、どうする? photo by SOHO

◎J/24関東選手権 参加15艇
1.月光 13p
2.スリーボンド 14p
3.Siesta 18p
4.だぼはぜ 24p
5.Lull 24p
6.pinkkiss 24p
7.The Spirit of Nishimoto 28p
8.SOHO 28p
9.オリーブ 29p
10.JellyFish 41p
11.VICKY 42p
12.はらから 43p
13.仰秀 43p
14.Rigid Support 51p
15.リップル 64p

※バルクヘッドマガジンでは、間違った順位と記事を一時的に掲載してしまいました。関係者のみなさまへご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

◎J/24関東フリート
http://kanto-fleet.lets-sports.net/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
SWING
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
ノースセールジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 02:45| Comment(0) | J/24