2011年12月09日

デストップニュース最新号


デストップニュース最新号。パース2011、ジュールベルヌ・トロフィー、ボルボ・オーシャンレースなどのニュースが紹介されています。エッフェル塔の夜景がきれいです。

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 10:52| Comment(0) | ニュース

2011年12月02日

デストップニュース最新号


 今週もオーストラリア・パースからお届けするデストップニュース最新号(案内役のセバスチャン・デトレモは、ISAFセーリングワールドで何か重要な仕事をしているっぽいですね?)。トップニュースは、イアン・ウィリアムスが勝利したマレーシア、モンスーンカップ。イアン・ウィリアムスは、フランチェスコ・ブルーニを破って、2011年度のツアーチャンピオン王座も獲得です。イケール・マルチネス艇長のテレフォニカがファーストホームを飾ったボルボ・オーシャンレース第1レグ。3クラスの優勝が決まった大西洋横断トランサット・ジャッキーヴァーブ。今年は、Multi 50 〈ACTUAL〉、IMOCAは〈Virbac Paprec 3〉、Class 40は〈Aquarelle.com〉が優勝です。

 さらに、フランスが誇るプロセーラー、リュイック・ペイロンが挑戦する、世界一周最短記録「ジュールベルヌ・トロフィー」の紹介もあります。現在の記録は、フランク・カマス(現在、〈グルーパーマ〉でボルボ・オーシャンレースに参戦中)による48日7時間45分52秒です。予備知識として、ペイロンは、アメリカズカップ、チームエナジー(仏)のヘルムスマンも務めています。世界一周記録挑戦はモンスターマルチハル、アメリカズカップはモンスターカタマラン。ここでピタリと関係者が共通するのがおもしろいですね。

11.12.02_08.jpg
国内で制作されるヨットのテレビ番組は、極めて少ないものですが、今月、葉山マリーナヨットクラブの〈スパンク〉(GP33)が「ばらす」というテレビ番組で特集されます(なんと1時間!)。放送時間は12月17日(土)午前11〜12時にフジテレビ CS ONE 放送にて。船を解剖する、というマニアには興味津々の内容のようです。詳しくは、http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/100000118.htmlをチェックしてください。

11.12.02_04.jpg
ボルボ・オーシャンレース第1レグの勝者は、大西洋航行中にISAFセーラー・オブ・ザ・イヤーを受賞したイケール・マルチネス率いるスペインの〈テレフォニカ〉。ISAFセーラー・オブ・ザ・イヤーには、イケールの相棒、ザビ・フェルナンデスも受賞しましたが、BHMならずとも気になっていたと思われるのが、いつも髪を美しく剃っていたザビの頭がフィニッシュ時にどうなっているか、ではないでしょうか。結果は、あんまり変わらない、でした(写真後列左端)。ヨット界には「上手なセーラーは髪が薄くなる」という法則があると聞きました。本当かどうか知りませんけど。photo by IAN ROMAN/Volvo Ocean Race

11.12.02_05.jpg
スタート後マストを追ってリタイアした〈アブダビオーシャンレーシング〉は、マストもいっしょにケープタウンへ到着したようです。あとは〈プーマ〉が間に合うかどうか…。photo by IAN ROMAN/Volvo Ocean Race

11.12.02_06.jpg
リタイアした〈チーム・サンヤ〉のマイク・サンダーソン艇長。サンヤもケープタウンへ到着しました。photo by IAN ROMAN/Volvo Ocean Race

11.12.02_07.jpg
サンヤは壊れたバウセクションを作りなおしていましたが、こんな風に取り付けるようです。なんとなく不安が残るのは気のせいでしょうか。photo by IAN ROMAN/Volvo Ocean Race

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 17:04| Comment(0) | ニュース

盛況フィーリンオーシャン

 12月1日、東京・恵比寿で海の仲間のパーティー「フィーリンオーシャン」が開催されました。雨が降っていたにも関わらず大勢のセーラーが集まり、会場はすし詰め状態になるほど。昨年に比べて、学生やディンギー関係者も多く参加して、年令、性別を問わないセーリング好きが集まるビッグイベントとなりました。普段、あまりチャンスのない顔見知りセーラーと話すには、いい機会だったのではないでしょうか。(BHM編集部)

 パーティーでは、協賛会社からプレゼントが贈られたり、DJやベリーダンサーが登場したり、ものすごく盛りあがりました。バルクヘッドマガジン編集部一同、たくさんの方とお話ができて大満足です。うれしかったのは、年令の離れた大学の後輩が参加してくれ、社会人になってから乗り始めたクルーザーレースに夢中になっていると聞いたこと。ヨットの話しをしている時、いい顔していました。発起人の伊藝さん、保坂さん、ありがとうございました。来年もぜひやりましょう!

11.12.02_03.jpg
開始時間は夜8時から。「好きな時間に来て、好きな時間に帰る」という肩肘張らないスタンスも好評でした。photo by Junichi Hirai

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 10:37| Comment(0) | ニュース

2011年11月25日

デストップニュース最新号


デストップニュース最新号。今週は、アメリカズカップワールドシリーズ・サンディエゴ大会から。AC45のフリートレースは、スタートしてトップマークまでなんと24秒。競馬レースなので、ラウンディングシーンの迫力はハンパありません。また、世界一周ボルボ・オーシャンレースでは、17日目に〈プーマ〉がディスマスト。強風帯の偏西風を求めて南大西洋を走っていたところで、すぐに寄れる港もなし。現在、緊急リグを立てて、また貨物船から燃料を分けてもらい、トリスタン・ダ・クーナという島へ向かっています。これで、アブダビ、サンヤ、そしてプーマが第1レグをリタイアしました。問題は、12月10日にはじまる南アフリカ・ケープタウンのインポートレース、第2レグスタート12月11日に間に合うかどうか。。。(BHM編集部)

11.11.25_02.jpg
photo Amory Ross/PUMA Ocean Racing/Volvo Ocean Race

11.11.25_01.jpg
photo Amory Ross/PUMA Ocean Racing/Volvo Ocean Race

11.11.25_08.jpg
photo Amory Ross/PUMA Ocean Racing/Volvo Ocean Race

11.11.25_06.jpg
photo Amory Ross/PUMA Ocean Racing/Volvo Ocean Race

11.11.25_04.jpg
photo Amory Ross/PUMA Ocean Racing/Volvo Ocean Race

11.11.25_03.jpg
photo Amory Ross/PUMA Ocean Racing/Volvo Ocean Race



毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 11:26| Comment(0) | ニュース

2011年11月24日

12月1日は恵比寿に集合!

11.11.24_01.jpg
12月1日、東京・恵比寿で、海の仲間が集うパーティー「フィーリンオーシャン」が開催されます。もちろんバルクヘッドマガジンも編集部総出で行きます。学生セーラーも、仲間をどんどん誘って参加してください。他大やセーラーとの交流もできるし、話のなかでセーリング活動のヒントが見つかるかもしれませんよ。参加の申し込みは特に必要ありません。時間は夜8時〜11時まで。都合のいい時間に集合です。とにかく、12月1日は恵比寿で楽しみましょう!(BHM編集部)

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 10:50| Comment(0) | ニュース

2011年11月17日

デストップニュース最新号


 オーストラリア・パースからお届けするデストップニュース最新号。しばらくBHM編集部が忙しくて紹介できませんでしたが、今週は気を引き締め直していきます。まずは現在進行形のアメリカズカップワールドシリーズ・サンディエゴ大会から。続いてブラジル・サウヴァドール・ダ・バイーアへフィニッシュしたトランサット650(ミニトランサット)。シリーズクラスはGAHINET Gwenole、ブロトクラスはRAISON Davidが優勝しました。(BHM編集部)

 プエルトリコで開催されていたISAFアニュアルミーティング(ISAF総会)で、2011年セーラーオブザイヤーが発表され、女子マッチレースのアンナ・タニクリフ(USA)と世界一周レーサーで49erチャンピオンのイケール&ザビ(ESP)が獲得しました。バルクヘッド読者なら何度も登場しているので、ご存じの方は多いでしょうが、イケールとザビはベストな選出だと思います。彼らは春先にバルセロナワールドレースで世界一周して帰ってきたと思ったら、今月再び世界一周に出てしまったという凄まじいヨット馬鹿です。アンナの選ばれた理由はよくわかりません。筋力アップして、とんでもなく肉体改造したのは映像を見てよくわかりました。

 ダブルハンドオフショアレースのトランサット・ジャッキーヴァーブ。ボルボオーシャンレースをリスタートした〈アブダビ〉(その後、アブダビは第1レグをリアイアしました)。中国・深せんのチャイナカップ(IKAWA YUKIEチームが、Fareast 26クラスで2位を獲得しました)、セールメルボルンなど。今週号も盛りだくさんの内容です。

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 14:54| Comment(0) | ニュース

2011年11月02日

恵比寿で海の忘年会開催!

 昨年12月に大盛況で開催された海の仲間が集う忘年会「フィーリング・オーシャン」が今年も開催されます。12月1日、恵比寿に集合です。参加対象はすべての海の仲間。ディンギー、クルーザー、レーサーは関係なく、だれでも参加できます。多くの参加者と海の話で盛り上がり、楽しい一夜を過ごしましょう! 

 いつ来て、いつ帰ってもいいように、エントリーフィーは2000円。あとは500円のドリンクを好きなだけお好みで飲んで、楽しく過ごしてください。セーラー同士、チームメートや昔の仲間、恋人、友人をどんどん誘って遊びに行きましょう。

11.11.02_03.jpg
昨年のフィーリング・オーシャンの様子。学生からプロセーラーまで海好きが集まり、大いに盛り上がりました。もちろん、バルクヘッドマガジン編集部もエントリーします

◎フィーリング・オーシャン
開催:2011年12月1日(木)
時間:20:00〜23:00
場所:Hummingbirds'hill
   JR恵比寿駅西口より徒歩3分
   http://hummingbirdshill.com/
会費:2000円(軽食付)、ドリンク500円(キャッシュオンシステム)

◎サポーター(順不同)
WING ROPE、BEST WIND、On The Wind、ACT、伊藝、ハーケンジャパン、HELLY HANSEN、SAILFAST、Down Under sailing japan、SAILRACING、NORTH SAILS JAPAN、LIDGARD SAILS、KANTA-RO、Quantum Japan
◎メディアサポーター
BULKHEAD Magazine、Daily Sailing.com、舵

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 07:51| Comment(0) | ニュース

2011年10月30日

デストップニュース最新号


 IMOCA60〈PRB〉からお届けするデストップニュース最新号。まずはダブルハンドオフショアレース、トランサット・ジャッキーヴァーブから。この大会で採用されているオンラインゲーム、ヴァーチャルレガッタも紹介されています。マルセイユで開催されたIRCトロフィー。第34回アメリカズカップで復活、挑戦するというプラダの話題など。(BHM編集部)

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 12:08| Comment(0) | ニュース

2011年10月21日

デストップニュース最新号


今週のデストップニュースは…。エクストリームセーリングシリーズ・アルメリア大会。完全にコッチ側の顔になったベン・エインズリーのインタビュー、チームニュージーランドの衝突による大穴など。フランスからブラジルまで走るダブルハンドレース、トランサット・ジャックバブルのプレビュー。シカゴマッチレース、トランサット650の第2レグ3100マイルのスタート、トルコで開催され、バーキングマッドが優勝したファー40ヨーロッパ選手権、アメリカズカップ情報など盛りだくさんです。(BHM編集部)

11.10.21_01.jpg
大会4日目。ロスチャイルド艇と衝突したチームニュージーランド。アルメリア大会優勝はアリンギでした。photo Lloyd Images

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 06:38| Comment(0) | ニュース

2011年10月14日

デストップニュース最新号


 MOD70〈FONCIA〉のオンボードから伝える今週のデストップニュース。隣には〈FONICIA〉のスキッパーで、世界単独一周レース、ヴェンディグローブで優勝したミシェル・デジュワイオがいます。(BHM編集部)

 さて、モンスター・トライマラン、MOD70(マルチハルワンデザイン70)がついに始動です。クラスで初開催となるKRYSマッチレース(仏)に4艇(Foncia、Veolia Environnement、Race for Water、Edmond de Rothschild Group)が出場。この大会は、MOD70のデモンストレーション大会でもあり、Steve Ravussinの〈Race for Water〉が優勝しました。MOD70では、すでに2013年までのスケジュールが発表されています。次回は、来年7月のニューヨーク〜ブレストのオフショアレースです。

KRYS OCEAN RACE
6 to 8 october 2011: KRYS MATCH (MOD70 Exhibition)
7 july 2012: Start from New York
13 july 2012: Arrival in Brest

MULTI ONE CHAMPIONSHIP 2012-2014
4 to 14 july 2012: KRYS OCEAN RACE
September 2012: European Tour
June 2013: European Tour
October 2013 - April 2014: Ocean World Tour
August 2014: KRYS OCEAN RACE

 続いてインドで開催されたOP級と29er級によるインターナショナルレガッタ。OPには60艇が出場とのこと。トーバー・ミルスキーが優勝したバミューダのARGO ゴールドカップ。ファーストレグを終えたトランサット650。ボルボオーシャンレース・プレビュー。〈コンテナー〉で早福選手も出場したTP52世界選手権の様子が紹介されています。

 2012年は低調ムードが予想されるTP52では、IRC52クラスを新設(?)、そのコンセプト、今後の提案(ワイルドカード。メッドカップへの招待)、ルール等を発表しています。欧州経済がさらに不調になる中、グランプリボートはどのような方向へ向かうのでしょうか? IRC52世界選手権は、来年50周年となるサルディニアのコスタ・スメラルダヨットクラブで10月開催が決定します。

11.10.14_01.jpg
トランサット650(ミニトランサット)第1レグのスタート。日本選手はいませんが、アジアから中国選手が出場しています。

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 09:33| Comment(0) | ニュース

2011年10月07日

デストップニュース最新号



 デストップニュース最新号。今週はフランス尽くしです。トップニュースは、サントロペで開催されたクラシックヨットの祭典「Les Voiles de Saint-Tropez」から。優雅なクラシックヨットのマストトップやブームの後端に小型カメラをつけて撮影していてます。アングルが違うとクラシックヨットも斬新に映りますね。Go Proに代表される小型防水ハイビジョンカメラは、メルジェス32、24などのキールボートでは、クルーワークの確認など使用頻度が高く、一般的になってきました。国内でも流行りそうな雰囲気です。(BHM編集部)

 続いてフランス・マルセイユからコルシカ島へ向けてスタートしたメッドレース。ワンデザインボートのM34が使用され、今回は12チームが出場しました。ほかにRC44クロアチア大会、ブルターニュを走るダブルハンドレース、エクストリームセーリングシリーズ・ニース大会など。エクストリームセーリングでは、〈RED BULL〉の選手が、落水して、ロープが足に絡んで大変なことになっています。無事だったようでなにより。

11.10.07_08.jpg
サントロペで開催されたLes Voiles de Saint-Tropez。photo by Rolex / Carlo Borlenghi

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 09:36| Comment(0) | ニュース

2011年09月30日

デストップニュース最新号


 12メーター級〈IKRA〉のオンボードから紹介するデストップニュース最新号。舵を持っている女子が気になって方ありません。最近のデストップニュースは、いちいち凝った演出が入っておもしろいですね。(BHM編集部)

 まずはスペイン・パルマで開催されたメルジェス32世界選手権から。こちらは、最終日にノーレースとなり、〈GOOMBAY SMASH〉の優勝で幕を閉じました。日本の〈夜叉侍〉は4位に。この成績は日本最高順位です。

 続いて、9月19日までブルガリア・ブルガス(黒海)で開催されたRS:X級ヨーロッパ選手権。男子はポーランドのMyszka Piotrが圧勝。注目の女子もポーランドのSofia Klepackaが逃げきりました。以前、同国のジャーナリストと話していて「ポーランドは、ウインドサーフィンとフィン級が人気なんだ」と聞いたのを思い出しました。ヨーロッパ選手権に出場した日本の須長は26位、小菅は36位となっています。

 ほかに日本が6位となったNYYCインビテーショナルカップ。トランサット6.5のスタート。フランス・サントロペで開催されたクラシックヨットの大会。ほか、フランス、アメリカの大会の模様を紹介しています。

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 06:32| Comment(0) | ニュース

2011年09月27日

デストップニュース先週号



 ドタバタしていてアップするのを忘れてしまっていたデストップニュース先週号。まずは、エクストリームセーリングのオマーン・エアチームに合流したベン・エインズリーのインタビューから。(BHM編集部)

 フィン級でロンドン五輪を目指すベンが、このタイミングで(GBRの枠を越えて)サーキットに参戦するとはびっくりしました。初陣となる第6戦イタリア・トラーパニ大会であっさり3位に入るあたりはさすがです。世界で一番影響力のあるセーラーだけに、今後の活動が注目されます。また、オリンピックイギリスチームのスカンディア・チームGBRは、20日にロンドン五輪のセーリングチーム(470級男子、49er級、ラジアル級以外)を発表していて、ベンはフィン級代表に選ばれました。

 続いて、ロチェスターで開催されたインターナショナル女子キールボート選手権。インターナショナルといいながらも実質はアメリカとカナダによる北米大会です。3〜4人乗り(クルーウエイト275kg)のJ/22が採用され、36チームが集まりました。地元のCory Sertlが、Anna Tunnicliffe、Sally Barkowといったロンドン五輪を目指す現役マッチレーサーを破って優勝しました。

 ほかに、メッドカップ・バルセロナ、クリッパー世界一周レース、アメリカズカップ・プリマスの様子など。がんばっているアメリカズカップですが、落水、衝突、キャプサイズの映像に慣れてしまって目新しさがなくなってきた感も。この流れで大衆を引きつけていけるのか、少々心配です。

11.09.27_01.jpg
インターナショナル女子キールボート選手権で優勝したCory Sertlとベテラン女子セーラー。photo by Rolex / Daniel Forster

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 07:14| Comment(0) | ニュース

2011年09月15日

デストップニュース最新号


デストップニュース最新号は、マキシヨットレース、アメリカズカップ・ワールドシリーズ、チームレースワールド、カタマランレース、スーパーヨットなどを紹介しています。また、今週からイギリス・トーベイでテーザー世界選手権が23日まで開催され、日本から7チームが出場します。国内キールボートは、相模湾で逗子レガッタが開催され、来週月曜よりジャパンカップがスタートします。(BHM編集部)

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 20:39| Comment(0) | ニュース

2011年09月08日

デストップニュース最新号


 突然、解説者が一人増えたデストップニュース最新号。ワールドマッチレースツアーからスイス・サンモリッツマッチレース。迫力のサンフランシスコの18フッターインターナショナルレガッタ。英プリマスではじまるアメリカズカップワールドシリーズ・プレビュー。イギリスからは、まだまだ健在のハーフトン・クラシックカップ。フランスのマルチハルレース。トルコからは女子だらけで賑わうフェイバースキフカップ。これは29erXXのヨーロピアンツアーで16チームが出場しました。レースコース(スラローム)や方式(勝ち抜き戦)が、これまでのヨットレースと違っていて興味深いです。(BHM編集部)

11.09.08_01.jpg
29erXXフェイバースキフカップ優勝のドイツ女子チーム。photo 29er class association turkey

11.09.08_02.jpg
コース図。2チームずつ別のスラロームコース(アップ・ダウンウインド)を走り勝敗が決まるようです

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 20:09| Comment(0) | ニュース

2011年09月01日

デストップニュース最新号


 デストップニュース最新号は、本年度ベスト3に入るバトルを見せたメッドカップ第4戦カルタヘナ大会から。TP52クラスはスペインを代表する〈Bribon〉、SOTO40クラスは〈Ngoni〉が初優勝を果たしました。続いて、47艇が合計1647マイルに挑戦したシングルハンド・オフショアレース「フィガロ」。4レグのうち3レグを制したジェラミー・ベユウ(35歳)が優勝です。(BHM編集部)

 モンスターマルチハル、MOD70からは〈FONCIA〉(仏)の新艇進水、参戦表明したオマーンセールなど。MOD70は現時点で6艇の進水が予定され〈FONCIA〉は3号艇。MOD70ヨーロッパサーキットは2012年9月、ワールドサーキットは2013年10月〜2014年4月まで、が計画されています。スウェーデンからは〈Artemis Racing〉が衝突してざっくり穴を空けたRC44スウェーデンカップ。その他、ハミルトンアイランドレース、シカゴマッチレース、スイスからはカタマランのベルソア・グランプリを紹介しています。

11.09.01_02.jpg
日本には存在しないジャンル(?)といえるシングルハンド・オフショア(一人乗り外洋レース)。フランスでは評価の高い冒険イベントです。写真はフィニッシュ後、プレスに囲まれるFabien DELAHAYE。彼はまだ27歳です。日本で挑戦する若者はいませんか? photo by Courcoux-Marmara/Le Figaro

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:58| Comment(0) | ニュース

2011年08月24日

デストップニュース最新号


 今週も盛りだくさんのデストップニュース最新号です。アメリカ東海岸からシングルハンド大西洋横断記録に挑戦していたマキシトライマラン〈IDEC〉が北大西洋でキャプサイズ。スキッパーのFrancis Joyonは無事でした。続いてマルチハル〈Banque Populaire〉、モノハル〈Abu Dhabi〉、そして50年以上ではじめてという〈RAN〉(Judel Vrolijk 72)の連続優勝、と記録が相次いだファストネットレース。〈Rambler100〉の転覆にも驚かされました。

 ロンドン五輪テストイベントでは、各クラス優勝選手が紹介されています。アウトリッジやトム、ベン、シェイドといった現役ヒーローと並んで近藤/田畑が紹介されるのも慣れてきました。その他、終盤戦に突入したフランスのオフショアシングルハンドのフィガロ、スタートが刻々と近づいてきた世界一周ボルボオーシャンレース、大きなトライマランレース、Aクラスカタマラン世界選手権などが紹介されています。

11.08.24_04.jpg
ファストネットレースで伝説的記録を作った〈RAN〉。photo by Rolex / Carlo Borlenghi

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 15:29| Comment(0) | ニュース

2011年08月17日

デストップニュース最新号


 フランス・ツーロンの海岸(サマーオフィスと呼んでいる)より、案内役のセバスチャン・デトレモが寝そべりながら紹介するデストップニュース最新号。今週は、アメリカズカップ・ワールドシリーズ・カスカイス大会、リオデジャネイロに向けて主発したクリッパー世界一周レース、レマン湖の5日間耐久レース、フィガロ、ファストネットレースのスタート、マスカットが優勝したエクストリームセーリングシリーズを紹介しています。カタマランで戦うエクストリームセーリングシリーズとACワールドシリーズは、船は違えども趣旨や内容、一部の出場チームも被っているのは皆さん御存知の通り。今後どうなっていくんでしょうか???(BHM編集部)

11.08.17_09.jpg
エクストリームセーリングシリーズ第5戦カウズ大会を制した〈The Wave, Muscat〉。photo by Lloyd Images

毎週木曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 21:23| Comment(0) | ニュース

2011年08月04日

デストップニュース最新号



 パルマ・デ・マヨルカの海を快走するTP52〈Paprec Recycling〉のオンボードからお届けするデストップニュース最新号。案内役のセバスチャン・デトレモはオープニング演出に凝るのが好きなようですね。(BHM編集部)

 まずは、フランスのひとり乗り外洋レース「ラ・ソリティア・デュ・フィガロ」から。この大会は、32フィートのフィガロ・ベネトウで競われるヨットレースです。全4レグに分かれるこの大会は、先週、320マイルの第1レグがおこなわれました。フランス人の「シングルハンド+オフショア好き」には、本当に驚かされます。同時に、幅広くセーリングを楽しむという意味での、自由度の高いレース事情には学ぶべき点が多いと感じます。

 続いて、OP大会、日曜にスタートしたクリッパー世界一周レース、ドイツで開催された18フッターグランプリ、デンマークで開催されたメルゲス24ヨーロッパ選手権が紹介されています。メルゲス24ヨーロッパ選手権は、日本からブロスチーム(ヘルムスマン:山田寛)が出場し、総合10位となる健闘をみせました。優勝は、ベテラン〈ブルムーン〉(SUI)を破って、イタリアの〈グリサラ〉(ヘルムスマン:カルロ・フラカソーリ)が飾りました。現在、ブロスチームはスペインへ移動し、パルマ・デ・マヨルカのコパ・デル・レイに出場しています。

◎Copa del Rey Audi Mapfre
http://www.prensarcnp.es/copa10/introduccion/index2.html

毎週火曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:21| Comment(0) | ニュース

2011年07月21日

世界に挑戦する日本選手

 今週、来週と、国内外でヨットレースが連続しています。BHM編集部は、来週からパールレース参戦のために三重県五ヶ所湾へ。来週の更新は、ほとんどできなくなると思われますがご了承ください。ヨットの回航に出てしまったり、自分がレースに出てしまうと更新が停滞してしまうのは仕方ありませんね。選手名、大会情報の間違いや、7月後半に日本選手が出場する大会が他にあれば編集部(editor@sailmagazine.jp)まで連絡ください。(BHM編集部)

11.07.21_13.jpg
470ジュニアワールドメンバー。がんばれ!photo by K.Nakamura

470ジュニア世界選手権 7/20-28 オランダ・メデンブリック
 出場:土居一斗/磯崎哲也、今村亮/石井佑典、浜田華帆/西山宏美、原口鈴加/納庄千尋
 公式サイト:http://www.470juniorworlds2011.org/
 参考:Strategist Japan(中村健一コーチのブログ)

レーザースタンダードジュニア世界選手権 7/18-23 フランス・ラロシェル
 出場:南里研二
 公式サイト:http://www.srr-sailing.com/
 参考:JSAFオリンピック特別委員会

レーザーラジアル世界選手権 7/18-23 フランス・ラロシェル
 出場:斎藤大輔、檜皮昇太、小菅正幸、藤野 隼
 公式サイト:http://www.srr-sailing.com/

レーザーラジアルユース世界選手権 7/24-31 フランス・ラロシェル
 出場:平川竜也、國政真平、太田拓也、岡崎一輝、土居愛実、多田桃子、多田緑
 公式サイト:http://www.srr-sailing.com/

レーザー4.7ユース世界選手権 7/26-8/2 アメリカ・サンフランシスコ
 出場:北村勇一郎、岡田奎樹、杉山航一朗 、榊原隆太郎、国見彩乃、村山仁美
 公式サイト:http://www.sflaserworlds.com/

テクノ293世界選手権 7/17-24 アメリカ・サンフランシスコ
 出場:Kazami Matsuura、Kensei Ikeda、Hara Momoka、Tsubasa Kawasaki、Jun Ogawa、Fukumura Takuya、Iseda Megumi、Komine Megumi、Tetsushi Koike、Makiko Tanaka
 公式サイト:http://www.techno293worldchampionship.org/

IODAアジア選手権 7/22-30 シンガポール
 出場:石井 衛、槇原 豪、高竹義樹、平野 匠、柳内航平、高山颯太、村瀬海里、小村凛平、藤本 優、中山由紀美
 公式サイト:http://asianoptimist.sailing.org.sg/
 参考:アジア選手権応援サイト

メルゲス24ヨーロッパ選手権 7/22-28 デンマーク・オーフス
 出場:ブロス(山田、川西、小林、吉藤、中川)
 公式サイト:http://www.2011melges24europeans.dk/

コパ・デル・レイ(メルゲス32) 7/30-8/6 スペイン・パルマ
 出場:夜叉侍(石田オーナー/ヘルムスマン)、ブロス(亀井オーナー/ヘルムスマン)
 公式サイト:http://www.prensarcnp.es/copa10/introduccion/index2.html

11.07.21_14.jpg
昨日より始まったメッドカップ・サルディニア大会。TP52〈コンテナー〉に早福選手がバウマンで出場しています。photo by Ian Roman/Audi MedCup

毎週火曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
シエスタ
posted by BULKHEAD at 10:44| Comment(0) | ニュース