2008年03月11日

Big Boat Knock Down!

 この瞬間の気持ちって、例えようありません。ゾッとします。



======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
ノースセールジャパン
SWING
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 14:14| Comment(0) | 小ネタ

2008年02月20日

水陸両用ダイビングカー

472-squba.jpg
Rinspeed社が考案したダイビングカー。ビデオを見ると、ばかばかしさを通り越して感動します

 数年前から話題になっている水陸両用車。今度はRinspeed社からびっくりモデルが登場しました。

 「sQuba」と名付けられたこのクルマ、陸上ではナイト2000(アメリカの特撮番組ナイトライダーに登場するクルマ)のように自動操縦で走り、さらに水中まで潜ってしまう水陸両用車なんです。

 スロープから水中に潜ると、船尾のプロペラにより海面を航行。さらに水中に潜ってすいすい泳いでしまうのですから驚きです。

 いちばん驚いたのは、この水陸両用車がオープンカーであること。水中に潜ったときのドライバーは、レギュレータをくわえて空気補給するばかばかしさです。

 このクルマ、3月にジュネーブで開催されるモーターショーにコンセプトカーとして展示されるとか。気になります。

◎Rinspeed sQuba
http://www.rinspeed.com/pages/cars/cars-e.htm



======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
ノースセールジャパン
SWING
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 06:24| Comment(3) | 小ネタ

2007年11月27日

広島・五輪選考PHOTO

hiroshima01.jpg

 広島で開催された470級北京五輪代表第一次選考の写真を、Photo SAIL!にアップしました。

◎Photo SAIL!
http://www.sailmagazine.jp/photo/photo.html

IMG_5949.jpg
フィニッシュ直後、スピンハリがはずれてしまい落水する栗田直美。気をつけて。photo by JUNICHI HIRAI

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
ノースセールジャパン
SWING
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 10:10| Comment(0) | 小ネタ

2007年11月13日

琵琶湖インカレ写真更新

wsiw.jpg

 Photo SAIL!に全日本学生ヨット選手権(琵琶湖インカレ)の写真を掲載しています。ぜひ、ごらんください。

◎Photo SAIL!
http://www.sailmagazine.jp/photo/photo.html

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
トーヨーアサノ
ノースセールジャパン
SWING
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 11:26| Comment(0) | 小ネタ

2007年10月28日

photo SAIL 470全日本更新

ps4702.jpg

 photo SAIL!に470全日本の写真をアップしました。ぜひ、ごらんください。

 ぼくが気に入っている写真は、海上のプレスボートまで飛んできたチョウチョです。しばらく休んで飛んでいきましたが、陸までちゃんと戻れるのか心配になりました。

 相模湾をヨットで走っているといろんな生き物にであいます。トビウオ、シイラ、サメは定番キャスト。ときどき、イルカやクジラ、マンボウもみかけます。

 びっくりキャストと遭遇するのは、ハイクアウトしているときが多い気がします。海面をじーっと見ているからでしょうか。

 さて、ご好評をいただいているphoto SAIL!ですが、夏にPCを修理して以来、コンテンツが崩れてしまっています。

 コッチを直すとアッチが壊れ、アッチを直すとコッチが消えるという状態。どうやら時間をかけて、最初から作り直すしかないみたい。

 がんばって直しますので、しばしお待ちください。

◎photo SAIL!
http://www.sailmagazine.jp/photo/photo.html

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ノースセールジャパン
SWING
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ

posted by BULKHEAD at 20:28| Comment(0) | 小ネタ

2007年09月27日

あのCM、見ました?

shiseido.jpg

 資生堂・TSUBAKIのコマーシャルで使われているクラシカルなウッドゥンボート。葉山在住の某氏が、アメリカでコマーシャル用に買い出ししてきたヨットです。

 CMでは見えませんが、ティラーの下で身を縮めて操船していたとのこと(オジサンはモデル)。テルテールだけを見て必至に走らせている姿を想像するとおかしいですね。

 それにしても……、美しいシルエットです。

◎資生堂・TSUBAKI(CM情報からCMを見られます)
http://www.shiseido.co.jp/tsubaki/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ

posted by BULKHEAD at 16:42| Comment(9) | 小ネタ

2007年09月13日

Photo SAIL!更新しました

owph.jpg

 Photo SAIL!にオリンピックウィークの写真をアップしました。今回は、台風の影響もあり、迫力ある写真が撮れました。選手には申しわけありませんが、海が荒れたほうが、よい写真を撮れるチャンスに恵まれるので、ボートの上で「荒れろ、荒れろ」と祈ってます。

 来週のJ/24全日本選手権も良い風が吹きますように!

◎Photo SAIL!
http://www.sailmagazine.jp/photo/photo.html

IMG_9400.jpg
470級のマストを片手で持ち上げる中村健一。photo by SHOICHI YANAGAWA

IMG_8963.jpg
「これが調子いいんです」と地下足袋を愛用する470級の川田貴章。photo by JUNICHI HIRAI

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:05| Comment(1) | 小ネタ

2007年08月23日

Photo SAIL!更新しました

 Photo SAIL!に18、19日に開催された「J/24関東選手権」の写真を追加しました。7月に自宅のPCが壊れてしまい、まだ不完全な部分もあります。随時修正をしていますので、もうしばらくお待ちください。

◎Photo SAIL!
http://www.sailmagazine.jp/photo/photo.html
◎J/24全日本選手権
http://www.j24.gr.jp/AllJapan/index.html

IMG_8642.jpg
感動的な直線美。文句なし、ハイクアウト賞です。photo by JUNICHI HIRAI

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 08:40| Comment(0) | 小ネタ

2007年08月01日

Photo SAIL!【IW】更新

isafworld.jpg

 ポルトガルから帰ってきた後、すぐに五ヶ所湾へ向かってしまったので、webの更新が停滞していました。

 また、五ヶ所湾ではAIR-EDGEが入らなかったので、BULKHEAD magazineも更新できませんでした。毎日、たのしみに見に来てくれたみなさん、申しわけありません。

 というわけで、急いでまとめたISAF WORLDの写真をPhoto SAIL!に更新しました。どうぞ、ごらんください。

 それと、PCのハードディスクが壊れてしまったため、「南波メモリアルマッチ」のデータが飛んでしまいました。どうやって復旧したらよいのか、頭を悩ませております。

 困った。。。

◎web SAIL!
http://www.sailmagazine.jp/
◎Photo SAIL!
http://www.sailmagazine.jp/photo/photo.html

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 23:43| Comment(2) | 小ネタ

2007年07月18日

IW、ハイクアウト賞

 沖のエリアでは毎日強風が吹き荒れ、強烈なブローにコテコテひっくり返るシーンが見られました。

 写真は上マーク回航直後の韓国チーム。この後どうなったかは……。ご想像にお任せします。

IMG_3965.jpg
エビ反りクルーの下にクールな表情のヘルムスマンが。一瞬のできごとでしたが、このシーンが頭から離れません。ハイクアウト賞を贈呈します。photo by Junichi Hirai

 また、470ファンのみなさんは、国際470級協会のウェブサイトをご覧になってみてください。ISAFワールドの写真集とトップセーラーの貴重なインタビュービデオが公開されています。

◎国際470級協会・ISAFワールド特設サイト
http://www.470.org/index.php?pg=1

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 23:57| Comment(0) | 小ネタ

2007年06月11日

サガミワンの週末

 前線通過による天候の変化のため、あわただしく過ぎていった相模湾の週末。

 ぼくは、土曜はハワイからやってきた〈ホクレア号〉の記者会見(横浜)、夜はJ/24のBBQパーティー。日曜は〈エスメラルダ〉の練習でした。慣れないポジション(フォアデッキ)で身体の節々が痛い。。。

 さて、梅雨入りをひかえた相模湾ではヨットレースが目白押しでした。江の島では関東470級予選、葉山ではインターハイ関東大会が行われ、また、葉山マリーナヨットクラブでは、豪雨の中、早朝6時にスタートして、相模湾を大三角形に回る「ピザーラカップ」が開催されました。

◎葉山マリーナヨットクラブ
http://www.hmyc.or.jp/hayama/menu.html

 迫力のある雷が、アチコチに落ちていたようですが、無事だったんでしょうか。ちなみにシーボニア主催の「のんびりレース」は、雷雨のため中止になりました。

 また、小網代沖では、J/24軍団10艇ぐらいが合同練習していました。9月の全日本を控え、トレーニングするチームが増えているようです。これだけの数が集まると、普段の練習もミニレースをやっているようなものですね。J/24軍団の熱気を感じます。

20.jpg
日曜午後、小網代沖で合同練習するJ/24。〈シーホーク〉がマークボートを担当してくれました。photo by SOHO

 というわけで(?)、BULKHEAD magazineが広報を担当する、J/24全日本blogを更新しました。今週は〈シエスタ〉に続いて、〈セレッソ〉の船澤選手に登場してもらいました。

◎J/24全日本選手権×BULKHEAD magazine
http://j24alljpn.exblog.jp/

 また、ビデオ配信コンテンツ「SAIL TV」では、東大ヨット部〈仰秀〉の合宿所を紹介しています。クルーザー界でもっとも有名な学生集団の根城に潜入しました。

 ぜひ、ご覧くださいませ。

◎SAIL TV
http://www.m-telebee.jp/tv/sailtv

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
SOHO
シエスタ
posted by BULKHEAD at 12:44| Comment(0) | 小ネタ

2007年05月27日

photo SAIL! 南波マッチ

psn.jpg
南波誠メモリアルマッチの写真をアップしました。photo SAIL!からご覧ください。

◎photo SAIL!
http://www.sailmagazine.jp/photo/photo.html

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
SOHO
posted by BULKHEAD at 07:43| Comment(0) | 小ネタ

2007年05月12日

photo SAIL!更新しました

photosail02.jpg

 photo SAIL!に「関東ミドルボート選手権」の写真をアップしました。ビッグボートクラスの写真もありマス。






ご注意:web SAIL!、BULKHEAD magazineで使用している写真には著作権があります。海外写真については、報道目的から撮影者の許可を得て掲載しています。転載、無断使用はご遠慮ください。

 また、選手やチーム、個人のウェブサイトで使用する場合は、商業広告や営利目的でない限り転載を許可しています(平井が撮影した写真のみ)。使用する場合は、editor@sailmagazine.jp まで御一報くださいませ。

◎photo SAIL!
http://www.sailmagazine.jp/photo/photo.html

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
posted by BULKHEAD at 15:14| Comment(0) | 小ネタ

2007年05月10日

関東ミドルハイクアウト賞

IMG_4703.jpg
2007年度ミドルボート選手権のハイクアウト賞です。見事に折れ曲がってますね〜。photo by JUNICHI HIRAI

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
posted by BULKHEAD at 19:20| Comment(2) | 小ネタ

2007年04月22日

フェリーに乗りました

IMG_3047.jpg
金谷(千葉県)から久里浜(横須賀市)まで35分のミニクルーズです。photo by JUNICHI HIRAI

 相模湾、東京湾ともに南西の強風に見舞われた週末。クルマで千葉県富浦漁港に行ってきました。

 行きは、横浜から東京湾アクアライン(片道3000円!)を使った後、海岸線を延々と走り約2時間半。

 帰りは、陸路とフェリーを使って1時間半で帰ってきました。三浦半島と房総半島の行き来は、海路を利用したほうが俄然早いのです。

 フェリーに乗るのは、2004年にエーゲ海をバックパック放浪していたとき以来になります。懐かしくて、ひとりアフトデッキではしゃいでいたところ、みごとに酔いました。

 あの気分の悪いときのイヤ〜な感じ、久しぶりに味わいましたよ。

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ


posted by BULKHEAD at 07:34| Comment(0) | 小ネタ

2007年03月30日

あると便利なマルチツール

IMG_2922.jpg
ヨット乗り必携のマルチツール。変形ロボみたいにいろんな部分から隠しツールがあらわれます。photo by JUNICHI HIRAI

 ヨット乗りの必需品ともいえるマルチーツール。クルーザーに乗るときベルトに着けたりして装備しておくと、いざというときに重宝します。いざというとき。。。ワインを開けるときとか?

 冗談はさておき、荒れた海でトラブったときなど「工具箱からマイナス取って!」と言っている間に、事態は進行してしまうのですから携帯していて損はありません。

 ぼくは、レザーマン社のウェイブというツールを使っていますが、今月のメキシコ遠征で壊してしまいました。ホテルの床に落としてしまい、ロック部分を破損してしまったんです。

 帰国してからレザーマンツール・ジャパン(日本支社)に修理を依頼すると、迅速・丁寧な対応で送り返してくれました。

 新品を!

 破損したロック部分は修理がむずかしいため、代替品を送ってくれたようです。こうしたアフターサービスを受けると、ブランドに対する信頼も深まりますね。ちなみにレザーマンは、25年間保証とのこと。

 感謝!

◎レザーマンツール・ジャパン
http://www.leatherman-japan.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ

posted by BULKHEAD at 11:33| Comment(2) | 小ネタ

2007年02月20日

Photo SAIL!を更新

web_sail.jpg

 ナショナルチーム選考レースの写真をweb SAIL! 内の写真集Photo SAIL! にアップしました。右メニューの「2007 Nationalteam select」からご覧ください。

 写真をご覧になるには、Adobe Flash playerが必要です。

◎Photo SAIL!
http://www.sailmagazine.jp/photo/photo.html

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
posted by BULKHEAD at 23:37| Comment(0) | 小ネタ

2007年01月31日

ヨットレースのビデオ配信

 オメガ社が提供する動画によるセーリングニュース番組「SEA MASTER」が、podcast配信されています。最新の2007年1月号では5オーシャンズの事故、アメリカズカップ関連のニュースを大きく取り上げています。

 これは毎月たのしみです。
◎SEA MASTER(ビデオニュース番組)
http://www.seamastersailing.tv/
ウェブサイトからもダウンロードできます

 また、先週までアメリカマイアミで開催されていたMiami OCR(Olympic Class Race)でも、デイリーニュースが放映されていました。
◎Jobson Sailing
http://www.jobsonsailing.com/

 ヨットレース報道の世界基準が、できあがりつつあります(ウェブ+ビデオ配信)。podcast配信もおもしろそうです。ほかにもおもしろそうなヨット番組があれば、お知らせください。
◎podcast
http://www.apple.com/jp/itunes/store/podcasts.html

 欧米の情報はすぐ手に入るのに、身近な日本の情報だけが不透明。不思議なものです。

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
posted by BULKHEAD at 10:56| Comment(0) | 小ネタ

2007年01月12日

29erXX Video

 Youtubeに29erXXのビデオがアップされていました。パワフルですね〜。やはり49erの弟分といった印象です。

 また、オーストラリアで開催されているセールメルボルンでは、いま「大スキフ大会」が行われているようです。18、12、16、13、14(Int.14)が勢揃い。

 見るだけなら迫力ある18フッターがいいですね。ビールでも飲みながら観戦したいモンです。

◎29erXX Video
http://www.youtube.com/watch?v=aHs3_VwL3qg

◎Sail Melbourne News
http://www.sailmelbourne.com.au/news/newsitem.html?news_id=2844


======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
posted by BULKHEAD at 23:10| Comment(2) | 小ネタ

2007年01月08日

スピード・コンテスト

 イギリス『ロンドンボートショー』が1月14日まで開催されています。ボートショーのイベントとして、GPSメーカーのGARMIN社と出版社Yachts & Yachting社によるスピード・コンテストの表彰が6日におこなわれました。

 このイベントは「GPSで最高スピードを競う」コンテストで、スピードにハンディーキャップを加味して、ポイントで競われます(記録表示の写真が証明になります)。

 カテゴリーは、ディンギー、マルチハル、ヨット(クルーザー)、スポーツボート、フォイラー(あの空飛ぶヤツ)、ユースの各部門にわけられます。

 ディンギー部門の第1位は、24.7ノットで2100ポイントをたたき出したRS300でした。イギリスで人気のRSシリーズのひとつRS300は、平べったい流線型ハルが特徴のシングルハンドディンギーです。

 それにしても、24.7ノットも出たとはおどろきです。嵐のなかを走ったのでしょうか。また、フォイラー部門第1位のモスは、なんと33.4ノットを記録!

 スピードコンテストは、ヨットレースとはひと味ちがったセーリング競技で、なかなかおもしろそう。ハンディキャップやルールも気になるところです。

◎Yachts & Yachting「Speed Freaks League」
http://www.yachtsandyachting.com/speedfreaks/

◎ロンドンボートショー
http://www.londonboatshow.com/

◎RS300クラス・オーナーズクラブ
http://www.rs-association.com/index.asp?fleet=RS300

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ファクトリーゼロ
posted by BULKHEAD at 18:36| Comment(0) | 小ネタ